iroduku12.mp4_20181222_083113.907









iroduku12.mp4_20181222_081912.566
iroduku12.mp4_20181222_081933.732
iroduku12.mp4_20181222_082007.608
iroduku12.mp4_20181222_082023.702

iroduku12.mp4_20181222_082211.405
iroduku12.mp4_20181222_082355.761
iroduku12.mp4_20181222_082603.324
iroduku12.mp4_20181222_082736.130

iroduku12.mp4_20181222_082917.766
iroduku12.mp4_20181222_083022.916
iroduku12.mp4_20181222_083255.698
iroduku12.mp4_20181222_083327.740

iroduku12.mp4_20181222_083816.087
iroduku12.mp4_20181222_083943.332
iroduku12.mp4_20181222_084040.283
iroduku12.mp4_20181222_084132.142
iroduku12.mp4_20181222_084153.646




17 :風の谷の名無しさん

繋いだ手を離すカットの名残惜しげな二人の指がいいな
こういう細かい描写たまらん


10 :風の谷の名無しさん

色が戻って何か劇的なキーやイベントがあると思っていたけど
幸せを感じると戻りそうな気配だな


 16 :風の谷の名無しさん

 >>10
 だろうな
 色見えないのも母親の件があって無意識に自分にかけた魔法ぽいので

70 :風の谷の名無しさん

ポストカード売れてぴょんぴょんするあさぎちゃんかわいすぎだろ
瞳美はようやく前向きになってきたけど帰る前日というスロウスタートっぷり

iroduku12.mp4_20181222_082315.142

996 :風の谷の名無しさん

前回ラストであれだけ劇的な感じでお互いに会いに行ったのに
その後普通に家帰ってて、普通のテンションに戻ってて何だかな・・・って感じ

925 :風の谷の名無しさん

ヘッドホンだと声優の演技に泣いたわw 琥珀とひとみ良かったw
イケボの店員の声がヘッドホンだと耳元みたいに倍増されるなw

 939 :風の谷の名無しさん

 >>925
 学園祭のざわざわ感を出したかったのかモブのセリフがクリアにばんばん来るのが面白かった
 瞳美と唯翔母が出くわした時に唯翔母が何を言ったか聞けなかったのは残念

929 :風の谷の名無しさん

今回、本屋のイケメンと瞳美が会ったけど
やっぱ琥珀の旦那なのかね


iroduku12.mp4_20181222_083014.435

936 :風の谷の名無しさん

星砂時計は婆琥珀は使ったものと同じだな

iroduku12.mp4_20181222_082954.536

932:風の谷の名無しさん

ああ…… 最高すぎるわ……
控えめにいって良良良作や
ほんと切なくて好き
時間が浅くてもっと目立ってたら100倍くらい売れたやろな

974 :風の谷の名無しさん

あと1話分なにやるんだろ?
時間魔法やろうとしたらトラブルが起こって瞳美が消滅の危機?
やっぱり帰りたくないとか瞳美がグダグダ言い出してユイトの説得?
即未来に帰って、1話分使って母親との和解?


945 :風の谷の名無しさん

瞳美母の事全く救う気ないな
色が見える事に感涙してたけどこれほど共感できない涙も珍しい
解決しないといけないことそれじゃないでしょ


 946 :風の谷の名無しさん

 母親は瞳美が色失ったきっかけに過ぎなくて
 母親をどうするか?っていう話じゃないやんこのアニメ


 949 :風の谷の名無しさん

 ここから残り一話で母親を救うとかそれこそ超展開無いと無理

953 :風の谷の名無しさん

ないならあんな重い話入れる必要ないと思うんだけどね
あんな優しい家族たちがいて娘捨てる理由が魔法使えないとか設定おかしいもん

 962 :風の谷の名無しさん

 >>953
 瞳美と食べる最後の夕食だからって呑気にしてたけど
 何時消えるか分からない上、ぶっつけ本番の琥珀の時間魔法が失敗したら
 瞳美が消滅するって知っててあの態度なのかな?ちょっと怖いぞ

  965 :風の谷の名無しさん

  >>962
  過去を既に経験した未来の琥珀が
  過去に送り出してる時点で安全であることが保証されている
  魔法使い家族だからそれくらいすぐ解るだろう


 973:風の谷の名無しさん

 確かに危機感感じないな
 特に瞳は自分の恋愛しか頭にない


8 :風の谷の名無しさん

瞳美は未来に帰るにあたって、引っかかってるのは唯翔の事だけみたいだね
唯翔もお化け屋敷から出た時に唇ギリってなってたし
好きと告白したいけど、未来に帰る瞳美の心をかき乱したくない配慮から遠慮してるっぽい
最終回はその辺がクリアになって色が見えて未来へってとこかな?

984 :風の谷の名無しさん

ほとんど何も進展ないまま最終回まで来ちゃった
流石にこれは予想してなかったわ


987:風の谷の名無しさん

この進展のなさを考えると、未来にさえも帰らないパターンもあり得るぞw
琥珀の魔法で未来へ送ることは無理だったが、現代に定着させることには成功とかで

23 :風の谷の名無しさん

魔法要素を入れてファンタジー風味にしたんだから
出来れば唯翔と瞳美は結ばれて欲しいけど、まぁ無理っぽいかな

38 :風の谷の名無しさん

無理なく話を収めるなら結局すべては元のまま…なんだよな
瞳美の気持ちを尊重するなら2018に留まるのがベストなんだろうけど
そうなると77歳の瞳美と17歳の瞳美が共存してた事になるし
やっぱ瞳美と唯翔は結ばれないか…


43 :風の谷の名無しさん

唯翔は前夜に家で絵を描き上げたようだけど誰にも見せていないっぽいし
どんな絵を描いているのかの描写がなかったしこの絵が重要だな。
公園で時間魔法の儀式が発動する前に瞳美に渡すのかな?
でもみんな手ぶらだったしユイトは絵を持って来てなさそうだし、う~ん・・・


 46 :風の谷の名無しさん

 >>43
 あれは60年後の未来に戻った瞳美の為に今からいっぱい絵を描いて絵本として残そうとしてる描写なんじゃ?

 朝川先輩の「誰かのために絵を書くのといいと思うよ」を受けて唯翔は幼女瞳美を思い出てたし