hataraku11.mp4_20180916_095407.965






hataraku11.mp4_20180916_073008.373
hataraku11.mp4_20180916_073010.695
hataraku11.mp4_20180916_073130.151

hataraku11.mp4_20180916_073442.328
hataraku11.mp4_20180916_073508.744
hataraku11.mp4_20180916_073526.018
hataraku11.mp4_20180916_073542.690

hataraku11.mp4_20180916_074219.085
hataraku11.mp4_20180916_074228.562
hataraku11.mp4_20180916_074716.910




252 :風の谷の名無しさん

注射で輸液補給ってあたり多分病院に担ぎ込まれたよね?
今までで一番死の危機に瀕したんだな

230 :風の谷の名無しさん

今日はなんか隊長が持ってった感がww
あの部署なに?

 314 :風の谷の名無しさん

 >>230
 汗腺の細胞または汗腺を制御する自律神経じゃないかな

298 :風の谷の名無しさん

つまり熱中症になったら細胞の働きだけではどうしようもないから
病院の注射で一命をとりとめたってことだよね?
病院行かなかったら死んでたの?

 307 :風の谷の名無しさん

 >>298
 能登ナレで意識消失はごく短期間と言われてるから
 外の人は脱水でフラッときて倒れたぐらいの1度熱中症
 素直にセレウス菌のアドバイス()に従ってれば治るレベルだと思われる

 外の人の症状が大体白血球さんとリンクしてると思えば良い
 無論対処せずに放置すれば命に関わるよ

324 :風の谷の名無しさん

血小板ちゃんに麦茶注いであげる白血球さん良い細胞
自分を後回しにしたから熱中症悪化したのかもしれんが
普段真っ白な顔が赤くなってる時点でかなりヤバかっただろうに


hataraku11.mp4_20180916_073303.135
hataraku11.mp4_20180916_073353.595

327 :風の谷の名無しさん

脱水症状と、高熱による体内の臓器のタンパク質の変質で多臓器不全を起こしてそのまま・・。
あの輸液も冷やした状態で入れる場合もある。

重篤な熱中症になると、熱で血管ですら脆くなって注射や点滴の針を入れようとしても破れてしまって補水ができなくなるんだよね。
体内がやけどしてしまった状態。
こうなると手が付けられなくなってあっという間に死亡。

306 :風の谷の名無しさん

病院行かなくても大丈夫なレベルの軽い熱中症なったけど
それでもフラフラになって全然体が動かなかったし気力も尽きた
あの状態でセレウス菌追いかけ続ける白血球さんマジ凄い

253 :風の谷の名無しさん

まあ宿主さんは倒れただかでどっか担ぎ込まれたんだろなこれは・・・
汗が霧状にならないってとこのメカニズムがよくわからなかったが
興味あったら自分で調べてねってとこか


hataraku11.mp4_20180916_073254.580

 266 :風の谷の名無しさん

 >>253
 いくら暑くても湿度が高いと蒸発できないのだ

283 :風の谷の名無しさん

気温もそうだけど湿度が高い蒸し暑さは本当にやばい
夏場にやるべき話なんだけど世界の危機レベルが高いから後半に回したのだろうね

278 :風の谷の名無しさん

最近テレビでもやってたけど何のために汗をかくのかって知らなかったから今年知れて良かった

 303 :風の谷の名無しさん

 >>278
 エアコン慣れしてたりすると汗かく事自体悪みたいに思うのも居たりするよな

330 :風の谷の名無しさん

宿主が失神した時に周りに人がいれば細胞にとっての奇跡も起きうるんだろうけど
ずっと一人だとそのまま世界滅亡コースだな

 339 :風の谷の名無しさん

 >>330
 独居老人がエアコンつけないで過ごしたせいで熱中症で死亡なんてパターンがまさにそれですな
 温暖化云々とか自律神経失調症とか色々あって、あまり使いたくないって話自体は理解するけれど
 命には代えられないので、暑さがキツいと思ったら、せめて弱めでもエアコンをかけるべき

348 :風の谷の名無しさん

エアコンは部屋の気温以上に湿度を下げるために必要で
湿度は体温調節機能の中でも重要な発汗に一番影響するからな
扇風機で暑く湿った空気吹き付け続けるとかむしろ危ない

暑さ指数の指標でも一番ウェイトが大きいのは湿度 湿度が7で気温が1

269 :風の谷の名無しさん

最後のオチがわかりにくかったけど太い血管の付近を冷却材か何かで冷やして処置してたんやで
あれで体温下がるからなぁ

343 :風の谷の名無しさん

風邪とかで体温上げるのって菌殺すためなんじゃないん?
体温上がって元気になる菌ってなんなん?


hataraku11.mp4_20180916_074409.899

 350 :風の谷の名無しさん

 >>343
 体温上げるだけで殺菌は出来ないぞ
 温度だけで菌殺そうと思ったら60度とか必要だし
 体温上げると免疫システムにアクセルがかかるので結果的に感染が抑えられるってだけ

 なお今回のように体温が外的要因で上がりすぎると免疫システムが大暴走して致死的になる

  351 :風の谷の名無しさん

  >>350
  アニメでは免疫、暴走どころかほぼ停止してたじゃん

 354 :風の谷の名無しさん

 >>351
 免疫システムがほぼ停止してたのは、上がりすぎた体温じゃなくてそれに伴う脱水のせいではないかな?
 いくらシステムが正常でも、水分がなくて血液がドロドロだったら意味がない
 みんなも暑いのに汗が出なくなったら水分補給最優先な!

410 :風の谷の名無しさん

今年熱中症で熱まで出て寝込んだけど点滴したら即頭痛取れて点滴すげーってなった
処方された鎮痛剤とかは全く効かなかったのに

 422 :風の谷の名無しさん

 >>410
 錠剤型鎮痛剤はほぼ効かないよ
 根本的に身体に水が足りないんだから薬回らん

  428 :風の谷の名無しさん

  >>422
  だったら水飲めばいいだろ!って訳にはいかないんですかね…

 431 :風の谷の名無しさん

 >>428
 体中の臓器の調子がおかしくなってるから軽度を超えてくると塩分と水分補給しても上手く吸収されず下痢とかになって出てっちゃうんだよ
 経口補水液だろうと同じで最終手段で点滴だった

 どうせならぶっ倒れて運ばれてすぐ点滴打たれる方が治り早かったと思う
 翌日とかに遅れて症状が現れるタイプの熱中症はほんと厄介

 434 :風の谷の名無しさん

 >>428
 注射で頭痛薬成分入りの薬液入れてもらえば別だけど、薬と水が腸までいく時間と身体に水分回るまでにタイムラグがかなりある

  440 :風の谷の名無しさん

  >>434
  のどが乾く前に飲めって、そのタイムラグのせいですね。

311 :風の谷の名無しさん

最後のあおりが「中の人も細胞が活動しやすい環境を」的な内容だったな

輸液後は夏のリゾートのようだった
リア充みたいな赤血球いたし

 313 :風の谷の名無しさん

 >>311
 俺の体内でもイチャついてるのかなぁ(遠い目)

226 :風の谷の名無しさん

ラストで団扇であおぎ合ってる血小板ちゃんに和んだ


hataraku11.mp4_20180916_075005.323

262 :風の谷の名無しさん
赤血球先輩が血小板ちゃんを立て膝で抱えてるのなんかワイルドでグッと来た
安易に膝枕じゃないのがポイント高し


hataraku11.mp4_20180916_074200.818

254 :風の谷の名無しさん

熱中症回は無料開放で読んで知ってたけど、赤血球ちゃんズや血小板ちゃんズの絡みやら新規カット多めで期待以上に良かった
ノースリーブ薄着太もも美脚に汗だく…

227 :風の谷の名無しさん

ちゃんと脱いでる赤血球いた♀


1

249 :風の谷の名無しさん

やっぱり、ラストは出血性ショック前後編か。


hataraku11.mp4_20180916_075026.691

239 :風の谷の名無しさん

出血性ショックって死ぬやつやないか