ango01.mp4_20180711_101334.554







ango01.mp4_20180711_095840.814
ango01.mp4_20180711_100042.938
ango01.mp4_20180711_100104.837
ango01.mp4_20180711_100133.695

ango01.mp4_20180711_100702.784
ango01.mp4_20180711_100713.159
ango01.mp4_20180711_100820.745

ango01.mp4_20180711_101251.159
ango01.mp4_20180711_101443.348
ango01.mp4_20180711_101530.996
ango01.mp4_20180711_101539.085

ango01.mp4_20180711_101758.813
ango01.mp4_20180711_101844.396
ango01.mp4_20180711_101846.841




133 :風の谷の名無しさん

出だしから良いよ。面白そうだ

154 :風の谷の名無しさん

全く期待してなかったけどくっそ面白いな
今期だと今の所、一番かもしれない

162 :風の谷の名無しさん

前知識ゼロで見て多分1話切りだろうと思ってたのに面白かった!
萌えやら笑えないギャグアニメばっかでうんざりしてたから嬉しいわ

189 :風の谷の名無しさん

面白かった
もっと男臭いのかと思ったが可愛いおにゃのことかいるんだな

200 :風の谷の名無しさん

殺陣に迫力があって良かった
刀使巫女でウンザリしてたから尚更

57 :風の谷の名無しさん

朽井がもっと冴えなくてかっこ悪い感じなのかと思ったら普通にヒーローぽい感じだった

51 :風の谷の名無しさん

「アンゴルモア 元寇合戦記」たかぎ七彦インタビュー (1/3) - コミックナタリー 特集・インタビュー

流刑人が死刑の代わりに戦地に送られるようなことは史実でもあったの?
朽井迅三郎ってのは実在しない創作キャラクターなんだね

 75 :風の谷の名無しさん

 >>51
 あの頃の流刑ってもうそれだけで死刑に近い
 送られる途中に病気や山賊に襲われたりで死ぬ、実際作中でも荒れる海に揉まれてるし
 記録で流人がいたってことは送られたんだろう
 戦わせるためかどうかは知らんけど

 99 :風の谷の名無しさん

 >>51
 玄界灘の荒海さんなめんな
 今時のフェリーで博多から厳原まで晴天の時に行っても結構揺れる
 13世紀頃の木っ端船で天候荒れてる時にあんな波が荒い海を138kmも渡ったら高確率で死ぬ
 そういう意味じゃ小山力也の操船技術ははんぱねえ

66 :風の谷の名無しさん

島流しになった罪人たちは意外にも島で自由に生活をしていた? (江戸時代Campus)
● 江戸十里以内で許可無く鉄砲を所持するもの
● 幼女を強姦したもの
● 博打の胴元
● 女を犯した寺持ちの僧
● 指図を受けて人を殺したもの
● 人殺しの手伝いをしたもの
● 不当な言いがかりをつけられ刃傷沙汰に及び、相手を殺したもの
● 口論の上で人を傷つけ、重度の後遺症を負わせたもの
● 車を引っ掛けて人にけがをさせたもの
● 十五歳以上で殺人や放火を企てたもの

これは鎌倉時代じゃなくて江戸時代の記事だけど大人の女は強姦してもたいした罪にならなかったんだな

83 :風の谷の名無しさん

この宋氏って後の朝鮮出兵の時に小西行長と一緒に公文書偽造やらかした宗義智と同じ一族だよね
この時はそっちの先祖は姫様とは別に本土にいるのか?

 86 :風の谷の名無しさん

 >>83
 作品には触れずに史実の方で語るけど
 宗氏の記録は助国の名前こそ八幡愚童訓で出て来るけど南北朝辺りまで結構曖昧
 後の世に編纂された宗家家譜頼りで、助国の後を継いだ人物も詳細な事績は分からない

 要は創作の入る余地が大きいという事だ

168 :風の谷の名無しさん

義経の名前出たなぁ
100年前の人物が異国で剣技を広めたのかなぁ
チンギスハン=源義経みたいな展開とかあるといいな

 172 :風の谷の名無しさん

 >>168
 あの小山声の海賊弁慶のオマージュっぽいよな
 主人公があの時代の義経ポジでさ

121 :風の谷の名無しさん

ところで義経の剣術って京八流なんじゃないの?

鬼一法眼っていう人が開祖のやつ

 125 :風の谷の名無しさん

 >>121
 このアニメだと京八流と義経流が同じものって設定になってるのかな

265 :風の谷の名無しさん

OPとEDのサビ格好良すぎてリピート止まらん
EDの夏感もいいし1話はほぼ完璧だわ
元寇はいい題材揃ってるからなあ

・当時世界トップクラスの対外戦争
・秋・夏の戦争という季節感
・大船団
・蒙中朝系vs日本1国
・序盤押されてからの反撃
自軍も敵軍もハンパないぶつかり合いですわ
元寇題材のアニメやゲームがもっと増えて欲しい

163 :風の谷の名無しさん

ざっくり対馬はやられて
防人九州は神風でラッキーだったって認識は桶なのかな?

 177 :風の谷の名無しさん

 >>163
 最近はむしろ九州の武士が頑張ったから撃退できたって認識だったはず
 台風とか鎌倉御家人とかあんまし役に立ってない

  181 :風の谷の名無しさん

  >>177
  というか鎌倉から送った援軍はとうとう到着しなかったでしょ
  九州の武士だけで対処したはず

 184 :風の谷の名無しさん

 >>181
 昔の歴史漫画とかだと海岸で名乗り上げてフルボッコにされてるのが鎌倉御家人だった

195 :風の谷の名無しさん

対馬タワーディフェンス(島)

60 :風の谷の名無しさん

つまらなくはないけど、こういう戦記モノが好きな人にはいいんだろうなあ
特別見たいとも思わないある意味期待通り

63 :風の谷の名無しさん

戦国時代が舞台のアニメは多いけどそれより古い1274年文永11年が舞台ってのがいいね
まだ火縄銃は伝わってないだろうし

67 :風の谷の名無しさん

元寇のことをいろいろググってたらエグすぎて震えてる
時代が時代だけに女子供に容赦ないな…
お豆腐メンタル奴は視聴中止したほうがいいんだろうか
姫のお付きの者が刺殺されたシーンだけで目眩しそうだった…

68 :風の谷の名無しさん

まぁ人死にシーンは多いよ戦争モノだから

169:風の谷の名無しさん

当時の日本なんてまだまだ未開で野蛮なんだろうけどモンゴルの残虐ぶりが明らかに突き抜けすぎててドン引きしたな

170 :風の谷の名無しさん

国境という概念がまだ無い
支配領域で曖昧な境界があったにすぎない
主権国家の概念もまだまだ
そんな時代だからな。血生臭くもなるわ

65 :風の谷の名無しさん

これは視聴継続やなCGじやないってホント素晴らしい

69 :風の谷の名無しさん

ひさびさにアニメらしい動きのアニメでお腹一杯だ
こういう作画できる人達現存してたのか

245 :風の谷の名無しさん

初見だがなかなか面白かった
でもずっと出してる画面効果がちょっと気になる

 247 :風の谷の名無しさん

 >>245
 黒いスス汚れで古い映像っぽく加工してるね
 ホラーゲームとかにも使われてる画面フィルターっぽい

276 :風の谷の名無しさん

映像がパンしてもずっと汚れフィルターかかってるからまるでテレビ画面自体が汚れてるみたいでちょっと気になるよね

262 :風の谷の名無しさん

いい感じだったけど、ただ一つ頂けないのは生き残ったモンゴル兵が飛んで船に舞い戻ったところだな
ジャンプとかの誇張ならまだしもあれはちょっとね。

 263 :風の谷の名無しさん

 八艘飛びをイメージしたんだろうけど
 さすがに超人レベルすぎるw

96 :風の谷の名無しさん

なんか、ドリフターズと被るなあ

ドリフターズ見ている感じだったわ

 97 :風の谷の名無しさん

 ドリフターズってあれ異世界ものじゃないの?

 被る要素ってあったか?

 101 :風の谷の名無しさん

 ドリフターズは戦をする人間の狂気と人類の戦の歴史を俯瞰的視点&ダイジェストでお送りしますって感じの話
 アンゴルモアは史実を元にした戦記物かな

98 :風の谷の名無しさん

日本人にとって対馬は異世界だからな
ツシマヤマネコとかいうKAWAII生物が生息する異世界

 108 :風の谷の名無しさん

 >>98
 地元の峠攻めヤンキーに車で轢かれまくってるよ

258 :風の谷の名無しさん

シュタゲだけだった水曜日の楽しみが一つ増えたわい

日本人なら誰もが知ってるイベントではあるが細かいところは全然知らんし非常に楽しみ

193 :風の谷の名無しさん

なぜ歴史を学ぶのか
こういう作品を楽しめるようになるためだよ!

 238 :風の谷の名無しさん

 >>193
 しかし学ぶと「アレが違う!実際はこう!」となりそうな気が

  240 :風の谷の名無しさん

  >>238
  この辺りだと「諸説あります」で大概の事はOKになるから大丈夫w

 241 :風の谷の名無しさん

 >>240
 しかし今回の場合はその更に上を行く
 「ほとんど記録ありません」だと言うw
 諸説が出る余地すらありゃしない
 そこが面白くもあるけどね

 242 :風の谷の名無しさん

 >>240
 そういう笑って流せるならいいんだけどなw
 たまに熱くなって話を譲らない人もいるから