447




173
164
045
272

631
909
803
948

284
146
038
094
247
310

624
525
902
700

658
636
373
564
890
185

159
737
553
584

853
564
034



629 :風の谷の名無しさん

いやーよかった。最初のマイドリであっさりらぁらが起きたから古代編みたいにあっさり終わるのかと思いきや、ここまで畳み掛けるような神ライブの数々とは。
「パックの夢はガァララが笑っていることパック」には泣いたよ。

596 :風の谷の名無しさん

「あの子はいい子パック・・・」
パックについてはまあ色々あるけどとにかくこの一言が一番心にきた
勝ち負けで言うのも何だがこれがパックにとっての負けであり負けて得たものの方が勝って得るものよりはるかに大きい
そういう点でパックの決着はひびきに似ていると思う

574 :風の谷の名無しさん

ポプテ以外は良かったよ、ユメ目ENDはちょっと怖かったけど
とにかくMemorial熱かった

579 :風の谷の名無しさん

ぶくぶ先生居て草


900
1

588 :風の谷の名無しさん

自作漫画でひと山当てればファンサイドからでも好きな作品の公式に関われるという「夢」を叶えたぶくぶが実にプリパラ的で眩しくすらある

589 :風の谷の名無しさん

プリチケが届くのを待ちわびて31歳になったぶくちゃんも最後の最後に夢が叶ったと言うスタッフロール込みで笑わせに来たのは衝撃だった
最後の問題解決は本放送中の毀誉褒貶混在状態からようやく再評価の機運が出て来たDMFへの強いリスペクトを感じる
この1年を振り返ると、アイドルタイム自体がみあの登場に限らず5年前のDMFへの答句としての意図が強いシリーズだったのかなと思わなくもない

584 :風の谷の名無しさん

とにかくパックを仇敵にしないことに最大限配慮したことは確かだと思う
だが数千年前から食べ続けた夢って・・・その大半はもう故人の夢となってるような
夢がそれぞれの時を越えればいいのだがそれは描写が分かりづらいもんなあ

 587 :風の谷の名無しさん

 >>584
 戻れない夢のが大半だけどそこは深く考えちゃいけないんだろう
 女児アニメとしてはパックとガァララに謝罪行脚させただけでOKや

 598 :風の谷の名無しさん
 >>587
 子供や孫にいったんじゃない?行き場のない夢

592 :風の谷の名無しさん

こんな年からではもう絶望でエントロピーしかない


848

600 :風の谷の名無しさん

泣いたよ
でもらぁらちゃんのお尻チラは見逃さなかったよ


2

 602 :風の谷の名無しさん

 >>600
 寝起きだからね

611 :風の谷の名無しさん

やる気元気寝起きが伏線だったとはな

573 :風の谷の名無しさん

プリパラが終わってアイドルタイムになると聞いて不安と失望に苛まれたのも今は昔
今はもうひたすらにゆい達らぁら達とのお別れがつらい

643 :風の谷の名無しさん

ふつーに泣いた
アイドルタイムが終わるんだなぁ

647 :風の谷の名無しさん

プリパラ終わっちゃうなぁ…感ハンパない回だった

601 :風の谷の名無しさん

プリパラのスペシャルムービー配信されたけど、
I☆Risメンバーのそれぞれのプリパラメンバーに対する
メッセージが響くんだが…




580 :風の谷の名無しさん

四年間に渡って全国の女児の写真撮影ポーズを「かしこま!」に固定させたらぁらの影響力は歴史の1ページに刻まれることでありましょう

631 :風の谷の名無しさん

後1話しかないと考えると悲しくなる

641 :風の谷の名無しさん

最高だった ありがとう
終わるのが悲しい でもやっと終わるんだな 不思議な気持ちだわ