695






159
372
598
314
314

594
718
243
635
919

697
442
407
093



609 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:35:25

能登さんよ、軍備が無いのに第三勢力になんかならないだろ。

626 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 16:02:34

軍事力がない同盟がどうやって帝国から身を守るん?
ま、一つの国が500人傭兵を雇えば2万近くの兵力にはなるか

 628 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 16:24:38

 >>626
 だだ、それ以上の兵力でも帝国は用意できるからなぁ。
 戦意の怪しい傭兵の寄せ集めが2万、3万あったところで、統一指揮下の正規軍相手にどこまでやれるか。

 629 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 16:26:13

 傭兵なら、大陸一となったトルキエも好条件雇うだろうし、
 質の良い傭兵が残るかなぁ

588 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 09:17:15

まあ、間抜けな話だが
ほんの70年前に戦争経験してるのに、こちらが軍を持たず友好を謳えば相手は攻めてこない
なんて絵空事をまじめに主張する勢力がいまだに一定の発言力を持ってる国をよく知ってるからなあ・・・

 590 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 09:50:24

 >>588
 共和国はトルキエと友好を持とうとするどころか侵略者扱いしているからなぁ

  593 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 11:23:37

  >>590
  数百年前とはいえ、彼らにとっては領内に襲来して荒らし回った蛮夷なんだろうから、
  宗教上の対立という要素がオミットされてるとはいえ、そう簡単に組める相手じゃないんだろ。

 594 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 11:30:14

 >>593
 それはいいんだよ
 ただそんなに恐れているのに国境の国に対トルキエの防衛意識が全くないのが矛盾しているように思えるわけで
 岩の都のほうは同じ文化圏の帝国に対してでも最低限の砦と守備隊は配置していたわけで

  596:風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 11:46:33

  >>594
  本格的な侵攻を受けたら、都市国家群が共同で大規模な防衛軍を組織するような仕組みがあるんじゃないかな?
  まぁ、二大陣営間で全面戦争勃発するってときに、弱小勢力としては悪手でしかない中立政策をとる以上、何か切り札がないとおかしいとは思うけど。

599 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:00:46

秘書「戦争に巻き込まれたら防衛できる兵力なんてうちには無い」
能登「どちらにも与せず第三の勢力になります!」

…おいおい、どうすんだこれ
数百年前の恨みにこだわり過ぎて滅亡する国家ってことなのか

 600 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:05:45

 >>599
 まだスコグリオの陥落知らんから夢見てんのよ
 次回その決定をひっくり返そうとする話になるのは原作知らんでも分かるだろ

 601 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:06:28

 >>599
 ポイニキアみたいに上納金を払うだけでは?
 ポイニキアにしたって単にレレデリクが税収の半分だかを取るようになっただけだから必ずしも税負担そのものが上がったわけじゃないよね

 防衛はバトルラインの軍隊が常駐してるし
 ベネディックへの恵国待遇が不要になって
 むしろ経済的には楽になったかも

610 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:39:46

まあその辺頭お花畑な花の都の連中がどう考えてるか次回わかるからお楽しみに

585 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 08:33:33

岩の都は無能で間抜けなのか?
なんで砦を落とされたって情報が帝国が王都にたどり着くときまで知ってないふうなんだ
砦から伝令を送ってないのかよ
あの国の地形なら王都まで大軍を生かせない地形なのだからいくらでも守りようがあっただろうに


265

あと心臓地方がおかしい
トルキエが蛮族でいつまた攻めてくるかわからないって思っているのなら、
トルキエと隣接している最初の国の防備の雑さは何なんだ

 589 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 09:37:20

 >>585
 トルキエが攻めてきたら町の入り口の門を閉めて反対側の門からフロ-レスへ逃げる作戦か
 大人しく財産を差し出し命乞いしてそれでも駄目ならナマケモノのように体の力を抜いて苦しまずに殺される作戦なんじゃねえの
 わかんないけど


605 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:26:29

王や総統や大統領ならそれぞれの国で勝手に名乗ってればいいが、
公爵ってその爵位は誰からもらった?


946

 612 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:42:42

 >>605
 今回降伏した国については古代ポイニキア帝国から爵位をもらっていた。
 本家のポイニキア帝国がほろんでも、もらった爵位はそのまま使ってたみたい
 原作だと「千二百年の昔ポイニキア皇帝より拝領した我が公国」という台詞があって分かりやすかったんだけど

625 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 14:37:23

花の国って情報収集と分析に長け、それで平和を守っている国、
って設定じゃなかったっけ?

30分を計れる機械式時計があるなら、陸地を見ながらでない大航海ができるんじゃないのか?


548

611 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:41:27

能登「どのお茶飲む?」
マフ「なら私はトルキエの」
アビ「私はこれで」
キュ「俺はこれで」
能登。o0(一つにまとめろよ面倒くせぇ!)


611

 613 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:44:54

 >>611
 30分長引かせるためにわざわざ3種類用意したんだから、大統領的には願ったり叶ったりやろ

583 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 06:55:27

スレイマン「髪が一本乱れていても信用を失う!(無精髭)」


445

616 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 12:53:56

絶対一話で済ませると思ったのに
かつてないほど会話を原作どおりにした気がする。

ここに話数使う余裕あるのか?

 618 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 13:21:29

 >>616
 本当にな
 フローレンスの話は大した話でもないのにここだけ丁寧だわw

619 :風の谷の名無しさん:2017/11/04(土) 13:40:25

フローレンスのところは外国の首脳陣の頭がまだお花畑であるってことを示すって意味では重要だと思う
視聴者視点だと帝国が侵略しててヤバいと国だと分かるけど、作中の人間からするとそうではないというのが分かる
今回冒頭で帝国が速攻で公国落としたのがまだ伝わってないというのもあるけど