311







497
010
929

474
360
953
534

044
539
008
516




468 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:04:30

あの家は変な臭いするからすぐ分かる
って、いや場所も教えてやれよw

469 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:04:59

多分今日一番のツッコミどころ

「巨人は扉を通れません!」

いや通れるだろ!どうみても!


088

471 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:06:53

扉を開ける係のゴーレムかわいいよ

 476 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:08:15

 >>471
 あの国で魔族と人間が戦争しようとしたら、あれの大群にまとめて叩き出されたらしいw

475 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:08:00

守護者 「今日もまた、扉を開けるだけの仕事が始まるお…」

493 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:16:25

女王自ら先頭に立ってカチコミとは
なかなかにアグレッシブな種族だった

 499:風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:21:44

 >>493
 まあ魔法特化とはいえあの世界でも有数の戦闘民族ですしw

503 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:25:05

フェアリーはガチで強いころの魔族を撃退したんだよな
かつ丼より上の可能性もある

 522 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:43:46

 >>503
 某wizで猛威を振るったフェアリーニンジャの集団かもな

  528 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:51:05

  >>522
  某TRPGにでてきた重戦士の天敵「バトンを持ったフェアリーの大群」かもしれん。
  どんな重装甲相手でも1ダメージの入るバトンをもった高回避力の集団とか・・・

579 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 03:37:38

ハンバーグ人魚よりもプリン姫の方が魔力高いらしいことが判明
天候を操り竜の一部を宿すアレよりも強いってヤバない?


901
659

 583 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 03:43:33

 >>579
 魔王倒した4英雄の1人から認められて弟子になって10年もしないうちに
 師匠から免許皆伝もらって独立果たすくらいのぶっとんだレベルの天才だし当然じゃね?
 人魚はそこそこ優秀な神官って程度でしかないはず

682 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 06:21:30

妖精たちが無邪気で可愛いな
なんかほっこりしたわ


307

490 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:14:17

エルフのお姉ちゃん可愛すぎた


935
316
887
755

474 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:07:38

クレープ一つでお腹いっぱいになるから効率良いな
なんか具が足りないところありそうだけどw
花の種はなんなのか分かるのかね


882

 488 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:13:29

 >>474
 魔法の触媒になったり煎じて飲めば若返るらしい
 魔女姫の国に国宝として種が一つ有るとか

535 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:58:37

臭いはともかく、初見で納豆の粘りを受け入れるとか……
日本人でも難しいんじゃないか?


973

543 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 03:03:42

原作だとエルフ♂が動物性食品を使わない料理をリクエストしたら店主から納豆スパを勧められたんだっけか
見るからに外人顔の人に納豆勧めるって中々大胆な事をするよな

554 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 03:11:10

ヨーロッパの郷土料理なんか見ると案外ゲテモノ寄りなのも多いからな
エルフ自身が食べたことはなくても発酵させた肉やチーズ、魚などの食物を見たことは多いと思うし
臭い食物の存在には慣れてるほうだから、臭いってだけで拒絶したりはしなかったのかもしれない

それにしてもあっちのエルフの料理文化は和食化が進みそうだw

485 :風の谷の名無しさん:2017/09/05(火) 02:12:06

発酵食品を食べてそのまま異世界に帰還するとか
未知の細菌をそのまま持ち込む形になるから
実は恐ろしいこよだよね...

まぁ客が普通に往来してるから今さらなハナシだが...
あの赤竜が扉に (両方向に) 有害物を除去する魔法でもかけてるのかね?